異常伝搬情報 Lv.2 → Lv.3(北海道方面)

 本日(06/03)北海道方面の異常伝搬が発生しています。

 今回異常伝搬を確認できたのは、地デジの静内、浦河の各中継局とFMの浦河中継局になります。

 フルセグ復調を確認した局は、静内中継局の32ch(Eテレ)のみです。ワンセグ復調を確認した局は浦河中継局の28ch(STV)と30ch(UHB)の2局、静内中継局の32ch(Eテレ)、35ch(STV)、37ch(UHB)、40ch(HTB)、42ch(TVH)の5局です。
 C/N比の最高値は28ch(STV)で7dB、32ch(Eテレ)で17dBなどとなっております。

 むつ中継局の異常伝搬も発生しているため、41ch(HBC)と42ch(TVH)は潰されています。

 受信構成ですが、アンテナはUAX14P2(直下にUB18L使用)を苫小牧方面に向け、VHF・UHFブースターのBM41L1で受信しています。

-14:50追記-
 42ch(TVH)のワンセグ復調を確認しました。C/N比は8dBです。

-14:55追記-
 32ch(Eテレ)のフルセグ復調を確認したため、Lv.2からLv.3に変更しました。