遠距離受信のアンテナレベル(2020年01月版)

 2019年12月分の遠距離受信局(盛岡局・花輪中継局)のアンテナレベル測定結果です。

 マスプロのレベルチェッカー「LCT5」で計測したMERの値を採用しています。

 受信環境ですが、先月(昨年12月)と変化はありません。
 今月は極端なレベル低下により、測定できないチャンネルがありました。

 全体の受信状態ですが、例年の冬場同様、安定した月となりました。
 盛岡局については、期間を通して非常に安定した月となりました。
 花輪中継局は、レベル低下が深刻で、期間の中頃は31ch、期間の終わりは29chも測定ができない日がありました。。

MERの推移グラフです。

送信所名 ch 放送局名 平均値 前月比 前年比
盛岡局 13ch NHKEテレ盛岡 19.8 ±0.0 +1.6
16ch IBCテレビ 14.0 +0.1 -0.3
花輪中継局 27ch ABS秋田放送 10.3 -1.3 -1.6
29ch AKT秋田テレビ *7.1 -0.7 -3.0
31ch AAB秋田朝日放送 *5.5 -0.8 -3.1