異常伝搬情報 Lv.2(北海道方面)

 本日(05/22)、北海道方面の異常伝搬が発生しています。
 現在も継続しています。

 今回異常伝搬を確認できたのは、地デジの苫小牧中継局になります。

 フルセグ復調を確認した局はありません。ワンセグ復調を確認した局は20:45現在で、38ch(HTB)と40ch(UHB)の2局です。
 C/N比の最高値は38ch(HTB)で9dB、40ch(UHB)で10dBでした。

 受信構成ですが、アンテナはUAX14P2(直下にUB18L使用)を苫小牧方面に向け、VHF・UHFブースターのBM41L1で受信しています。

-21:05追記-
 静内と浦河中継局の異常伝搬も確認しました。
 21:05現在、C/N比の最高値は静内中継局の32ch(Eテレ)で5dB、浦河中継局の28ch(STV)で6dB、30ch(UHB)で5dBとなっております。

-22:05追記-
 浦河中継局のC/N比は最大で10dBまで達しました。