異常伝搬情報についてお知らせ

 異常伝搬情報についてのお知らせです。
 自宅で地元局の安定受信を図るため、一時的に、静内向けのアンテナで受信した北海道波の異常伝搬情報の掲載を取りやめます。なお、二戸向けや花輪向けのアンテナで北海道波を受信した場合は、今まで通り掲載します。

 というのも、地元青森波の安定受信をしたいのが理由です。
 2009年1月10日にABA八戸中継局が半日近く停波したことがありました。停波した中継局は、八戸中継局を親局とする各中継局です。その頃は三八地方の中継局は、全て八戸中継局をソースまたは、ソース元の親局が八戸中継局という状態でした。
 一方、八戸中継局のソース局である上北中継局は問題なく送信されていました。

 デジタル化以降はこの放送事故が原因なのか、三戸南部、田子の各中継局(上北地方の東十和田、十和田湖も含む)が上北→福地Fx経由のTTL回線に変更になりました。

 このような状況を考えた結果、北海道向けアンテナを、青森親局から1段目の上北中継局に向けることにしました。
 現在、NHKは混信の影響があるため、フィルターをかけて受信できないようにして、民放3局を受信できるようにしています。花輪中継局とチャンネルが被る25ch(ATV)はBERは安定していないものの、問題なく受信できています。

 長くなりましたが以上の理由により、一時的に掲載を取りやめます。