13.12.22 6250kHz

忙しくてコメントが返せていません。

今回はメモになります。正しい情報じゃないかも。

6250kHzで放送されている統一のこだま放送、11月に韓国からのジャミングが止まり、希望のこだま放送が正式な放送周波数として代わりに出てきた。
北朝鮮は迷った挙句に6003kHzや6015kHzで出ているジャミングを6250kHzにも出してきた。
当初は統一のこだま放送の放送時間中にジャミングが垂れ流しという時もあったが、現在は改善されている。
本日21:00からの放送までの動きをまとめた。

20:38 すでにキャリアー出現。北朝鮮のジャミングと希望のこだま放送がいい勝負。海上自衛隊?のビーコンも出ているが弱い。
20:49 1kHzトーン出現。希望のこだま、北朝鮮のジャミング、1kHzトーン3つ巴の戦い。
20:55 1kHzトーン消える。放送が始まる直前だがまだ北朝鮮のジャミングが出ている。
20:59.08 統一のこだま放送放送開始。まだジャミングが。
21:02 ここでジャミング消える。今度はビーコン、希望のこだま、統一のこだまの3つ巴。LSBにすればビーコンが消せるとの話だがそんな受信機器持っていない。
21:48 3つの放送波の中ではビーコンが1番強い。
22:07 ビーコンが強い。

以降随時更新