【短波】北朝鮮の電力事情

 今回は短波の話題です。

 ここ数日、北朝鮮の電力事情があまりよろしくないようで、頻繁にジャミングが停波しています。この記事を書いている15日21時現在、所謂スーパージャミングはすべて停波中、3480,4450,6003,6015,6135,6600kHzには弱いながらもジャミングが聞こえる状態です。
スーパージャミングの停波に伴って、対北放送がクリアーに受信できています。スーパージャミングは球場(Kujang)送信所から出ているものと思われます。

球場送信所と思われる写真。月刊短波2014年5月号より。
弱いジャミングは球場送信所以外から出ているものと思われます。その根拠に国内向け放送で江界(Kanggye)送信所や平壌(Pyongyang)送信所からの電波は停波することなく聞こえているというものがあります。
 そういう間にスーパージャミングが再開しました(21:08)。