FM岩手の岩泉中継局開局

 今日、FM岩手の番組「Posh!」を聴いていて発見がありました。
 とあるリスナーの投稿が紹介されていて、「岩泉にFM岩手の電波塔が建って聴きやすくなったよー」というもの。愛用のでんぱでーたさんのFMページを見ると、岩泉中継局にFM岩手の周波数と出力の記載がされていました。

 でんぱでーたさんのホームページによると、FM岩手岩泉中継局は、周波数78.3MHz、出力30Wのようです。周波数のソースはFM岩手のホームページに載っていましたが、出力の記載はない。総務省の電波利用ホームページは12月6日のデータなので、まだ載っていない。
 調べていくと、でんぱでーたさんの掲示板に、でんぱでーたさんが直接FM岩手に問い合わせたという投稿がありました。なので出力30Wは確定でしょう。

 自宅(八戸市内)では、NHK-FMも受信できていなかったので、FM岩手も受信できないでしょう。なにより0.1MHz上にはFM青森の八戸中継局がありますので。

 今回の開局情報を載せない最近の東北総合通信局のホームページは、更新をさぼっている印象を受けます。
 遡ってみれば、上北外ヶ浜中継局の開局情報も載っていなかったような気がします。
 最近のプレスリリースは、電波法違反の摘発というどうでもいい情報ばかり(筆者が思っているだけです。電波法は守りましょう)。プレスリリースの開局情報は、宮城県の話題のみ。岩泉中継局の情報はひとつも書かれていません。もちろん上北外ヶ浜中継局の情報もなし。
それなら、でんぱでーたさんが本当に開局したのか疑問に思うのも分かります。

 お願いです。東北総合通信局さん、さぼらないでください。ちゃんと仕事してください。