送信所訪問 上北ATV,RAB中継局

 送信所訪問、今回は上北中継局です。
上北中継局は各局ごとに鉄塔があるため、局ごとの紹介になります。
 今回はATVとRABの中継局です。

 まずは送信所データから。

送信所の名称 上北中継局
送信出力 10W
ERP RAB:470W、ATV:450W
放送エリア 青森県上北郡野辺地町の全域、十和田市、東津軽郡平内町、上北郡東北町、七戸町、六戸町、六ケ所村の各一部地域
受信世帯 約17100世帯
送信アンテナ 6L1段2面(315°,60°)、4.0PU(140°)
受信元 2.0PUにて青森局よりTTL受信?(アナログはRAB:TTL、ATV:放送波)
備考 チルトあり。デジタルのみむつ方向に4.0PUあり。
また、八戸方面に2.4PUあり(各局とも局舎鉄塔に)

 上北中継局は、青森局から八戸中継局へ電波を送る中継地点となっております。10Wクラスながら、鉄塔は非常に豪華です。
RABとATVはアナログ鉄塔を再利用せずに両局舎の中間にデジタル鉄塔を新設しました。局舎は従来通り別になっています。
両局舎鉄塔に謎のPUがありますが、詳しい方はコメントください。おそらく階上岳向きのデジタル送信アンテナ?
 また、デジタル鉄塔は予備としてTTL受けアンテナもあります。

送信所のアクセスは、未舗装ながらも鉄塔まで車で行くことができます。筆者が訪問した時は、6月になるという時期でしたが、雪があり最後まで車で行くことができませんでした。よって車で訪問できる時期は6月~11月といったところでしょうか。

大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

 以下は画像になります。






ATV



RAB




デジタル鉄塔

-140930追記-
 送信ビームの向きにずれがありましたので、修正しました。